FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

好みはそれぞれで・・・

お酒を呑まれる方でも、
好みは色々、それぞれなように、
酒器の好みもそれぞれで、
色々な酒器があるものですね。

sake843.jpg


お酒の種類や幅は、ぼくが酒を呑めるようになってからの、
35年でも随分変わりました。
ワインがこんなに自然に呑めるようになったり、
焼酎の人気が高まったり、
日本酒も一級酒、二級酒などの境がなくなり、
輸送の発達などからか、新酒、純米、吟醸などと、
美味しいお酒を頂けるようになりました。

sake859.jpg


反面、ウイスキーなどは、
お酒のリストでかろうじて存在する程度だったり、
家庭では税金の関係でビールより発泡酒が人気ですし、
選択幅は広がり嗜好も広がりを見せていますね。

sake.905.jpg


器も作り手たち自身の嗜好を反映したり、
ニーズに合わせて、広がりを見せていて、
素材、色や形も、様々で、並べてある酒器から、
取り合わせや、イマジネーションを広げるだけで、
ちょっと楽しくなります。


sake742.jpg


ままごとではないですが、
器で惣菜を連想してしまうように、
酒がほどほどのぼくが、
酒器も酒宴の趣を妄想の中で楽しめてしまうのは、
器好きなだけ・・・かな?  
       
        甘庵

皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/359-d0cf197e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)