FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

入れ子

山口さんの定番になっている器に、
白磁楕円皿があります。
定番になるだけのことがあります。

日常で使いやすい食器として培われていくための条件が、
キチンを含まれています。
丈夫で使い安さでは一番の磁器の特性をいかしたデザインで、
今の暮らしに出番の多い、底面の平たい楕円の皿です。

ymgc102.jpg


スタッキングという、重なり度合いもよく、
最小限のスペースでの収納が可能です。

皿に、いえ、さらに、
少人数の暮らしなら、同じ大きさを数枚揃えるより、
大中小と取りそろえるのも、使い勝手が良いでしょう。
そんなときには、入れ子に、こう重なります。

ymgc101.jpg

これも、器好きの大半が悩む食器棚の空きスペースを、
最小限でクリア出来ます。

良く焼けたうつわですから、
むろん、レンジでもオーブンでも、
食洗機も問題なく使えますよ。

29歳という年齢の暮らしから、
自然に生み出てきた器だと思っています。
身近で手仕事の器を使う切っ掛けに、
若い使い手にぜひ、選んでいただきたい器です。

ですが、食器棚がいっぱいで困るんだけどという、
ベテラン器好きにもお奨めですよ。

          甘庵

  
皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/379-15652e50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)