FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

優雅さが漂うグラスが美味しそう

今日ご紹介する美味しそうな器は、
細かな縦のモールと丸く平たい台のバランスが、
レトロな優雅さと気品を感じる、
巳亦敬一さんの新スキ台付一口グラスです。

17_oishii_0853.jpg
巳亦敬一 新スキ台付一口グラス 2,700円
径6.3cmH10.5cm 程よく入れて100cc


昭和生まれには一口ビールグラスの記憶があります。
先輩から高温多湿でエアコンもない時代に、
ビールが温まるまえに飲みきる思いから、
出来たデザインと聞いて納得しました。

この一口グラスも小さい頃から見聞きしていた、
ガラス屋三代目の巳亦さんならでは、
生まれた伝統的で新しいデザインです。

17_oishii_0854.jpg

細身のフォルムを厚みのある台が安定化を確保して、
繊細なデザインでも使いやすさを裏付けしています。
細かなストレートモールと厚みと丸さのある台が、
光りを集めて黄金色の輝きを強めています。

ビールを飲み切るにも良いのですが、
ちょっとオシャレ感をだして、
シャンパン・・・いえスパークリングワインの、
泡立ちを気軽に楽しむにも程よい深さの、
優雅さが漂う美味しそうなグラスです。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/3938-6bd3d171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)