FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

華やかでいて使える楕円皿

秋の器展から藤田佳三さんの、
鉄絵色彩楕円皿をご紹介します。

17_fujita_0979.jpg
藤田佳三 鉄絵色彩楕円皿 5,400円
W28.5cmD5.3cmH2.5cm


名前に鉄絵とあるのは、
こっくりした粉引ベースの素地に、
鉄絵の下絵を施してあります。
この鉄茶の線描が絵付け全体を締まったものにしています。

17_fujita_0981.jpg

この線描に赤を緑の上絵を施すことで、
重厚に加えて華やかさを立体感を生み出しています。

17_fujita_0980.jpg

色絵でありながらも骨太感があるのは、
この鉄下絵+色絵という重ねた手間の効果です。
華やかな器でいて盛り映えが良く、
重厚感もある表情の器に仕上げています。

17_fujita_0982.jpg

また楕円と言う形も、
手仕事では一枚ずつ時間と手間のかかる型おこしで、
長いフォルムに生まれる窯切れや歪みをクリアする、
行き届いた構造デザインとテクニックも、
藤田さんならではの仕事と言えます。

食材には案外長い形状のものがあるので、
姿を活かした盛りつけが活かせる皿です。
また異なる食材何点かを盛りつける楽しみも、
円形や正方形の皿では生まれない演出ができます。
器を使う工夫や楽しみの発見が多い一皿になります。

                甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/3948-c4607cf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)