FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

取り合わせの楽しみ

寒波がきているらしく大分寒くなってきました。
温かくして手洗いうがいと体調管理が必要な季節です。

常設展から気持ちが温まる器を
イメージしてご紹介することにします。
届いても直ぐにお求めいただくことの多い、
藤田さんの赤絵C&Sと、
届いたばかりの加藤財さんのポットを、
組み合わせてみました。

17_winter_0603.jpg
藤田佳三 赤絵カップ&ソーサー 8,208円
カップ:径9.3cmH6.6cm
ソーサー:径14.5cmH2.5cm
加藤財 ポット黒丸 11,880円
容積600cc


二つを並べてみるだけで、
香り立つ紅茶がイメージされて、
気持ちが温まる感じがします。

それぞれを一つ見てももちろん素敵なのですが、
こうして取り合わせて見ると、
艶やかな赤絵と渋い焼き閉めという、
全く違うヤキモノなのですが、
それぞれの魅力で引き立て合って、
よりいっそうの存在感を感じ、
使う楽しさがある物語が思い浮かんできます。

力がある器を組み合わせて、
相性があうことで生まれる力なのでしょう。
これが取り合わせる楽しみです。
「取り合わせの妙」が少しわかった気持ちになれます。
  
               甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/3973-9fb3873d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)