FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

盛り映え抜群の黒釉八角鉢

今日ご紹介するのは荻窪銀花のベストセラーの鉢です。
光藤佐さんの黒釉八角鉢六寸五分です。

17_mitufuji_0026.jpg
光藤佐 黒釉八角鉢6,5寸 7,020円
対角18.5cmH7cm


吉兆の八角、何を盛っても美味しそうに映える黒釉、
また鉢でもボールでも丼にもと使い勝手も良く、
人気があるのもうなずけます。

17_mitufuji_0027.jpg

ご紹介している六寸五分は定番の中では一番大きなサイズです。
定番として五寸、五寸五分、六寸、六寸五分と、
五分刻みの4種の大きさがあり、
重なるとちょうど入れ子に組み合わせるられるので、
サイズ違いで使い方が広がり、
セットでお求めになる方も多いシリーズです。

17_mitufuji_0028.jpg

六寸五分鉢は一緒盛りの盛り鉢として、
食材や料理を選ばない間違いない使い勝手です。
しっかり食べたい方にはパーソナルな器としても人気です。
麺、チャーハン、カレー、シチュー、カレー、パスと、
丼とボールと鉢の多様性がある器です。

17_mitufuji_0029.jpg

ほぼ丸型の見込みは盛りやすく洗いやすく、
でも見かけの八角形が食卓のリズムを切り替える、
華やかな印象を見せるハレの器でもあります。
一つあると大活躍で出番の多くなるお薦めの鉢です。

                甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/3988-ed8b3cba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)