FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

下手なお絵描きも、数描きゃー・

荻窪で四半世紀やってるうつわ屋のオヤヂが、
毎企画展毎に墨と顔彩で描いています。
下手ながらも、25年も続けていると、
妙な気配ながらも、独特の形にはなってきます。

何より看板なのだから・・・。
目を引くことが第一の目的ですが、
派手な色でも、ポップな絵でもなく、
地味になりつつあるかも・・・。
お客さんこれでは惹けないかな。
      閑庵
kanban.jpg

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4-36bfc11c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)