FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

春めくとガラスの器に目がいきます

この数日の暖かさから荻窪銀花の近辺でも、
白や紅の梅花が咲き始めて、
春の香りが漂いだしました。

しばらくは寒暖を繰り返しながら、
少しずつ春の気配が満ちて行くのでしょう。
こんな春間近の季節になると、
気持ちが先走る甘庵はガラス器や磁器などの、
明るい軽やかな器に目がいってしまいます。

17_mimata_0052.jpg
巳亦敬一 新スキデザートカップミニ 3,024円
径9cmH7cm


今日はそんな気持ちで巳亦敬一さんの、
新スキシリーズの黄金色に煌めきを最大限に活かした、
デザートカップミニをご紹介します。

17_mimata_0053.jpg
見込みの二方向からの着せとモールが、
花弁や蕊を思わせる春らしいガラス器です。


径が三寸(9cm)ほどの小振りなサイズなのに、
自己主張と存在感があるのも、
手仕事の技が活かされた内容の濃さからです。

17_mimata_0054.jpg

カップと台の2ピースながらも、
カップを絞り込んで台部分に差し込んで、
ステムのように見せていて、
気品と豪華さのあるフォルムにしています。

17_mimata_0055.jpg

またカップ部分は2方向から着せて、
その部分にモールを施し、
黄金色の輝きを濃く見せるという、
技ありのデザインです。

オシャレで可愛いガラス器なので、
ホワイトディのお返しにもお薦めできます。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4022-4afc9e2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)