FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

華やかでオシャレはマグカップ

朝から曇り寒さが戻った荻窪ですが、
住宅街を散歩すると春を感じる草花が、
塀越しの庭先やオシャレなエントランスから伺えます。

17_fujita_1033_201802211100155c5.jpg
藤田佳三 赤絵マグカップ 4,320円
径9.5cmH9.5cm 程よく入れて200cc


ちょっと寒くてもご紹介する器も、
春をイメージしてみます。
藤田佳三さんの赤絵マグカップです。

17_fujita_1034_20180221110016ad0.jpg

たっぷり生がけした粉引ベースの上に、
繊細で動きのある赤絵と緑釉で、
花唐草文が描かれています。

17_fujita_1035_20180221110018476.jpg

絵付けは節妙な構図で、
素地の柔らかさを活かす空間を残しつつ、
華やかで凛とした筆に仕上がっています。

17_fujita_1036_20180221110019fcb.jpg

オリジナルのカップのデザインも秀逸です。
マグはシンプルで実用性のデザインが多い中、
藤田さんらしいオシャレでセンスティブなフォルムです。

それでも持ちやすいハンドル、
飲みやすく滑らかな口当たり、
安定した高台という、
実用性能は優れているのも、
藤田さんらしいさすがな仕事です。

           甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4025-7acdea73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)