FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

春の情景が浮かぶ酒器

桜前線の北上がスピードアップしてきました。
あちらこちらでの開花のニュースが聞こえてきます。
荻窪界隈も今週末には見頃になり、
お天気もお花見日和になりそうです。
お花見ついでに荻窪銀花にもお立ち寄りください。

18mimata_0011.jpg
巳亦敬一
片口鉢 メッシュグリーン 5,832円
W11.5cmD9.3cmH8.3cm
三つ足ぐい呑み グリーン 3,888円
径7.3cmH6cm


花見といえばお酒がつきものですね。
今日は花見酒をイメージして、
巳亦敬一さんの片口と三つ足ぐい呑みをご紹介いたします。

18_mimata_0012.jpg

片口もぐい呑みも腰から下半分が緑、
上半分が赤メッシュの爽やかな彩りです。
武蔵野育ちの甘庵には、
若草の野原と芽吹きだす雑木林の春の彩りに見えます。

18mimata_0013.jpg

花の下で呑むには持ち運びの面倒もあり、
また賑わいが苦手ということもあり、
花を愛でながらの散策のあとに、
情景を思い浮かべ広げてゆっくり呑むのが、
いつもの甘庵の花見酒です。

18_mimata_0014.jpg

とお話ししていると、
花を誘うネタに友を誘って、
盃を傾けたくなってきました。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4043-e74f8b71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)