FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

見所満載のグラス

開催中の巳亦敬一さん個展開催中は、
展示品から一つ選んでご紹介していきます。
今日の器は新スキ六角台付グラスです。

18_mimata_0033.jpg
巳亦敬一 新スキ六角台付グラス 3,348円
対角7.5cmH14cm 程よく入れて200cc


氷を入れてたっぷり飲むのが浮かぶグラスです。
お酒ならウイスキーのハイボールや水割りや、
焼酎をウーロン茶や果汁で割ったものなどが美味しそうです。

18_mimata_0034.jpg

ソフトドリンクも似合います。
アイスコーヒーやアイスティや炭酸飲料など、
ストローで飲む時にも高さと台付きの安定感で、
使い勝手の良さがいきます。

顔つきもどこか温かみのある様子で、
ディテールを見ていることで、
チャームポイントが多くて、
親しみが湧いてくるグラスです。

18_mimata_0035.jpg

まずは名前の通り六角形と台付きの姿です。
六角形のカップ部分には見所が3つあります。
ますは口部分にはモールが施されていて、
下部の切り替え部分が特徴的です。

次のモール下のスキ部分に、
アワで作られた点文が施されています。
ポツポツっとリズミカルに入る様子が、
コップごとに個性があり選択要素になるでしょう。

18_mimata_0036.jpg

そして六角形を作りだした金属型の後です。
分かりやすいのはアワ文から下の部分で、
上の部分のようになめらかではなく、
鱗のようになっていてキラキラと乱反射します。
液体をいれるとこの面が光を集めて、
さらに煌めき光源によって虹が見えます。

高さのある分場所により変化や表情が違い、
飲み物を注ぐことでの変化も分かりやすくて、
使うのが楽しくなるグラスです。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4072-076ff04b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)