FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

品ある紫のデザートカップ

開催中の巳亦敬一さん個展開催中は、
展示品から一つ選んでご紹介していきます。
今日の器はデザートカップ紫です。

18_mimata_0170.jpg
巳亦敬一 デザートカップ 紫 4,212円
径11cmH8.2cm


ベネチュアングラスを思わせる、
美しいフォルムのデザートカップです。
上から下への紫の濃淡でデザインされています。

一番上の口縁がスキガラスで軽やかに始まり、
直ぐ下の着せた部分には紫の格子文が施されたカップで、
台部分はぐっと濃くなった紫で、
炙りが施されてメタリックに煌めきています。

18_mimata_0153.jpg

紫一色の濃淡なので見過ごしがちですが、
このデザートカップも巳亦さんならではの、
手の込んだ作業で作られています。

18_mimata_0153.jpg

カップ部分は着せる作業と格子文が施されています。
この格子文は立体的に組むことで作られているため、
紫の文様と同時に立体的な凹凸の点文にもなっています。

18_mimata_0172.jpg

台とカップの繋ぎもステムのパーツがあるのかと思うほど、
美しいくびれに仕上がっています。
綺麗に盛り付けるできるワクワク感と、
美味しく味わい使う楽しみがあるデザートカップです。

                   甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4074-c414cc5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)