FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

冷酒も徳利で

開催中の感謝祭から美しい徳利をご紹介します。
遠山秀一郎さんの象嵌徳利です。

18_kansya_0524.jpg
遠山秀一郎 象嵌徳利 9,720円
径10cmH13cm 満水で360cc

感謝祭中は定価から20%引き

美しい赤銅色に発色した鉄釉と、
一輪の花を丁寧な仕事で象嵌した、
端正な姿の徳利です。

18_kansya_0544.jpg

売れることよりも自分好みの焼き物を追求して、
焼き物をするための暮らし方を選んだ、
仙人みたいなある意味変わり者ですが、
作り出す作品には深い愛情が込められています。
この徳利も遠山さんらしい逸品です。

18_kansya_0542.jpg

程よく入れて一合五勺ほどという、
手酌でゆっくり楽しむのにちょうど良い頃合いです。
酒を満たした徳利ごと冷やしておいて、
後の楽しみとするのも一興です。

18_kansya_0543.jpg

ただ、口がかなり絞られていて、
徳利に酒を入れるのに漏斗が欲しいところですが、
その分、これを面倒と思わなくなるほど、
注いだときにドクドクとなる楽しみがあります。

この辺りも酒呑みでもある、
遠山さんの思い入れを感じ取れます。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4134-bbb0641b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)