FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

一つだけのカクテルグラス

開催中の感謝祭から実験的な彩の、
カクテルグラスをご紹介します。
巳亦敬一さんはいつも積極的に様々な彩を、
作り出してくれます。

18_kansya_0552.jpg
巳亦敬一 ワイングラス黄模様 5,400円
径20cmH12cm
巳亦敬一 ワイングラス黄模様 5,400円
径19cmH12cm

感謝祭中は定価から20%引き

このカクテルグラスもそんな意欲的な試みの彩です。
そのため形も一つずつのフォルムになっています。
不安定で発色のバランスが難し黄色を、
見事に作り出しています。

18_kansya_0548.jpg

フォルムもそれぞれに美しく、
優雅で気品が感じられます。

18_kansya_0550.jpg

たまたま残っているのは、
近年のお酒の嗜好が違ってきているからでしょう。
たとえばハイボールグラスも忘れられていたグラスでしたが、
この数年はハイビール流行りでよく売れます。
カクテルがまた流行れば急に注目されるのかもしれませんね。

まぁ楽しいグラスに仕上がっているので、
飲み物でなくても料理のカクテルも盛り映えしますし、
ノンアルコールのカクテルで、
雰囲気だけ大人の感覚を楽しんだり、
小さく花をアレンジして生けたりと、
使い方が広がり遊べる器です。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4135-ea6da13a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)