FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

見込みの小花が可愛いガラス皿

開催中の感謝祭の常設品の棚から、
巳亦敬一さんの小皿丸花をご紹介します。

18_kansya_0574.jpg
巳亦敬一 小皿 丸 花 R 4,212円
径13.5cmH3.5cm

感謝祭中は定価から10%引き

見込みにトンボ玉形式で作られた花文が、
敷き込まれた可愛い皿ですが、
四寸五分の大きさと程よい深さで、
重なりもよく、盛り映えもする、
使い勝手の実力のあるフォルムです。

18_kansya_0577.jpg

じっくり観察すると作り上げていく工程が想像でき、
構成力があって組み立てられている、
工芸品としての質感の高さが、
表情として気品が滲み出しています。

18_kansya_0575.jpg

吹きガラスはホットワークで、
ルヅボの中の溶けてガラスを、
竿に巻き取ってから固まるまでに、
練られた構成をスムーズにリズミカルに仕上げてこそ、
美しいガラス器として出来上がります。

18_kansya_0576.jpg

念入りな準備と手間を掛け、
手業があっての生まれた、
巳亦さんらしい表情をもつガラス皿です。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4140-b9b7c6f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)