FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

新米に誘われて・・・飯碗

新米に誘われて・・・飯碗
親しくしていただいているお客さまの、
三重のNさんから新米が届きました。
食いしん坊の甘庵にはたまりません。
例年お心遣いの秋の味覚をありがたくいただいています。
新米の香りを存分に堪能させていただきます。

18_mitufuji_0622.jpg
光藤佐
左:白磁鎬飯碗 小 4,860円
径11.2cmH5.7cm
右:白磁鎬飯碗 大 5,400円
径12.3cmH6cm


と新米を見て今日は飯碗をご紹介しようという、
あまりにも直球の発送ですが、
光藤佐さんの白磁鎬飯碗をご紹介します。

18_mitufuji_0623.jpg

先月もご紹介してシャープな鎬のことを、
のたくりましたが・・・活字ですが・・・。
またご紹介したくなったのは、
この飯碗に甘庵が惹かれることがあり、
よく手にとり眺め透かしているからでしょう。

18_mitufuji_0625.jpg

今日は思いの外に晴れた空が広がり、
窓辺に置いたこの飯碗に秋めいた日が差して、
鎬がより掘り深く陰影をみせて、
うっとり。

18_mitufuji_0626.jpg

昔昔、石膏デッサンの時間に、
曖昧な日差しで白黒つかない目の前の彫像に、
自分の腕前を棚上げして羨んだものですが、
これが題材だったらもしかして、
うまく描けたかもしれない・・・と、
思うほどに白黒はっきりしていて、
いいね。とポチりしたくなるほどです。

と思いながら手にして、また違ういいね。が、
どうも歳のせいか生来のそそかしさからか、
手から滑ってしまうというアクシデントが増えて、
手になじむ抵抗感を気にするようになりましたが、
これは良い。心の中にまた、いいね。ボチリ。

新米をより美味しく食べれます。
オススメの飯碗です。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4158-dba0ea1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)