FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

しつらえに力を貸してくれる器

急に肌寒くなりました。
気温の高低差になかなか順応できません。
数日前まで冷房かけていたのに、
今朝は暖房欲しいくらいに感じました。
さすがにスイッチは押さずに一枚羽織りました。
季節が変るころには、こまめな自己管理が必要ですね。

18_autumn_0753.jpg
小野寺友子 黒マット片口鉢 5,400円
W21cmD15cmH8cm


ご紹介する器も、こっくりとした温かみを感じるものにします。
小野寺友子さんの黒釉片口鉢です。
注ぐための器である片口の口があり可愛い形と、
アシンメトリーのフォルムから器として見立てられ、
今は注ぐよりも盛ることへ特化している片口鉢の方が、
一般的になっているようです。

18_autumn_0754.jpg

小野寺さんは釉や形が和の器を、
モダンに仕上がるのが上手です。
和の器でありながらグローバル化している、
私たちの食卓にぴったりな器です。

18_autumn_0755.jpg

調合と焼成で銀化している黒釉は、
高質感と温かみと同時に備えていて、
親しみがありながらも凛とした気品も漂う仕上がりです。

18_autumn_0756.jpg

楕円に歪められたお洒落な形を、
この黒釉がより生かして、
料理を選ばず盛り映えして、
美味しそうなしつらえに力を貸してくれる器です。

                甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4179-cd271c3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)