FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

ロックの美味しさをプラスするグラス

開催中の荒川尚也さんの個展から、
ロックで飲むのが楽しくなる渓流グラスをご紹介します。
名前のままに澄んだ渓流の景色が凝縮されているグラスです。
18_arakawa_0095.jpg
渓流グラス B 4,860円
径8.3cmH8.3cm


荒川さんの澄んだ素地を生かした、
勢いのある流れを思わせる、
素地の中に発砲したアワと、
飛び散るしぶきを思わせる、
縁の数カ所をコテで挟んだ丸い粒の並ぶ文様が、
景色を切り取ったようにグラス一つずつが違って、
選ぶ出会いもワクワクするグラスです。

18_arakawa_0096.jpg

宙吹きの段階では滑らかに丸い縁が、
コテで挟まれた程よい歪みが、
手あとの残る焼き物の侘びにも通じ、
温かみのある造形に仕上がっています。

18_arakawa_0097.jpg

八分目150cc程の容積も程よく、
大きめの氷を入れて酒を注ぎ、
ロックを美味しくいただく映像が、
手にするだけで思い浮かぶグラスです。

18_arakawa_0098.jpg

とはいえロックタンブラーほど重厚さはない、
適度な厚みの底はソフトドリンクも似合い、
茶托と組んで冷たい緑茶も美味しそうです。

汎用性が広くて色々な飲み物で試したくなる、
その辺りがタンブラーではないデザインの、
使い勝手のよいグラスとして作られています。

             甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4186-7a470e40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)