FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

上品でトラッドな和食器

華やぐ冬の器展から絵もなく黒ぽい器なのに、
とても上品で伝統的な上に華がある、
藤田佳三さんの黒褐釉小鉢をご紹介します。

18_fujita_0350_201812031022589d1.jpg
藤田佳三 黒褐釉小鉢 3,020円
径14cmH4cm


藤田さんの器は赤絵や染付けといった、
絵柄のある印象を持っている方に、
ぜひぜひ使っって欲しい器です。

18_fujita_0352_2018120310230173a.jpg

藤田さんならではの輪花で、
作風に気づかれる方もおられると思いますが、
絵付けがあってもなくても、
盛り付けが映えて美味しそうで、
使い勝手が良い器が藤田さんの器の真骨頂です。

18_fujita_0351_20181203102259ff1.jpg

その意味ではこの黒褐釉の小鉢は、
絶対的な料理映えを見せます。
そして気品のあるしつらえが自然になり、
晴れの場の料理をより際立たせます。
と同時になにげない毎日の惣菜も、
優しく受け取り盛り立てます。

18_fujita_0353_201812031023035a5.jpg

どんな料理も盛り付けた瞬間に華やかにして、
気品を備えた一品に仕立てる器です。
器としての使い勝手の実力は抜群です。

              甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4219-9e977962
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)