FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

深緑に浮き出る白椿

華やぐ冬の器展から今日ご紹介するのは、
深い緑の中に咲く白椿の姿が写し取られた、
中條正康さんの椿小向付です。

18_chujo_0270_20181208111056dbb.jpg
中條正康 椿小向付 7,020円
径8.5cmH6.5cm


白椿の花弁の白は白釉ではなく、
化粧土に透明釉の柔らかくふっくらした白で、
いち早く咲く大ぶりの白玉椿を思わせます。

18_chujo_0272.jpg

この白い花をくっきり浮き上がらせているのが、
背景になる深みのある緑です。
上絵付けの緑釉を何度も塗って焼くことを重ねて、
この深みのある緑を生み出しています。

18_chujo_0271.jpg

削がれたシンプルな構図で描かれていて、
省くことで素材感で引き出した白と、
それを浮き立たせるために手を掛けた緑が、
光沢のある深緑の葉の中に咲く、
一輪の白玉椿を思わせてくれます。

18_chujo_0273.jpg

デザイン構成力から出来ている小向付が、
大きさ以上の華やぐ存在感をみせています。
冬の季節感満載の逸品です。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4222-958bebf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)