FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

楽しくハッピーになる器

華やぐ冬の器展から今日ご紹介するのは、
エキゾチックな可愛さを感じる、
藤田佳三さんの紅安南輪花5.7寸平向付をご紹介します。

18_12_fujita_0459.jpg
藤田佳三 紅安輪花5.7寸平向付 4,320円
径17.3cmH4.7cm ワケあり割引き品


一点だけですが訳あり値引き品です。
でもどこが藤田さんの検品で訳ありになったか、
良く分かりません。
それよりも素敵です。

18_12_fujita_0460.jpg

紅安南シリーズの特徴ですですが、
多色の点文が多い文様からは、
どこかエスニックな香りが感じ取れます。

18_12_fujita_0461.jpg

径が17.3cmあってほどよい深さと広がりの見込は、
使い勝手と汎用性の高さが予測できます。
安南ベースなので焼成温度が高く、
汚れなどへの気遣いが少なく、
可愛さに反して超実用食器です。

18_12_fujita_0462.jpg

クリスマスが近いせいが、
クリマスカラーにも見えてきます。
きっと年が開けると寿柄に見えてくるかも、
それはどこな華やかなおめでたい、
吉祥文様が基本になっているからなのでしょう。

使うこと、盛りつけることが、
楽しくハッピーになる器です。

           甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4228-3cef9eef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)