FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

困った時忙しい時迷った時の助っ人鉢

寒さが続いたせいか今日は少し楽な陽気の荻窪です。
晴れの日が続きわずかずつ日が伸びが気がして、
春を少しだけ感じ取れています。

18_mitufuji_0145.jpg
光藤佐 黒釉八角鉢六寸五分 7,020円
対角19.5cmH7cm


今日ご紹介するのは銀花の人気定番バスト3に入る、
光藤佐さんの黒釉八角鉢です。
使い勝手の良さと料理映えすることが、
この器の人気の理由です。

18_mitufuji_0147.jpg

特に使った方の買い足しや補充が多いのが特徴的です。
そんな皆様から多く聞かれることに、
「器選びに迷った時にはこの鉢に」
「忙しい時にはとりあえずこの鉢に」
「盛り付けに困った時にはこの鉢に」と、
助っ人になる鉢だと仰います。

18_mitufuji_0148.jpg

適当な広がりは鉢であり丼としてまでの、
盛り付けの守備範囲が広く、
深みがある豊かな彩りを持つ黒釉は、
とりあえず考えなしも盛り付けた、
様々な料理が美味しそうな盛り映えして、
新しい発見を体験できます。

18_mitufuji_0149.jpg

八角のフォルムは料理を華やかにして、
品があるほど良い演出をしてくれ、
普段使いから晴れの器としても、
大活躍する出番の多い頼もしい器になって、
長く愛用される器になります。

                甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4242-6e62faa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)