FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

小さな皿で楽しむ

今日ご紹介するのは器で遊べる、
中條政康さんの絵替小皿です。

16_open_0923_20190113105214ddd.jpg
中條正康 絵替小皿 2,160円
径9.5cmH1.5cm
左:梅  右:春の山菜


三寸強の小さな皿なので、
盛りつけるものはメインの料理ではなく、
少量でも堪能できるもの、
季節感を楽しめるもの、
目から味わうものなど、
食卓に広がりを生み出す使いかたが、
似合う器です。

16_open_0924_20190113105215d98.jpg
中條正康 絵替小皿 2,160円
径9.5cmH1.5cm
左:金彩杉  右:松に月


可愛い絵替わりの文様も、
盛り付けに遊び心を刺激してくれます。
それでいて不思議なほどに、
盛り付けの邪魔になりません。

16_open_0926_20190113105217f1e.jpg
中條正康 絵替小皿 2,160円
径9.5cmH1.5cm
左:色絵杉  右:団子


絵替わりのパターンも多く、
その時の出会いや季節ごとに、
一枚ずつ揃えていく方も多く、
器との出会いも楽しみになる器です。

メルヘンな印象もある文様と、
陶器ならではの土肌が、
小さいながらも温かみのある存在感で、
器を使うのが楽しみを得られます。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4244-67567b13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad