FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

春の温もりを感じるおひな様

今日から春をテーマにした器ご紹介する催しにしましたが、
今朝は雪がぱらついていて何よりとても寒く、
数日前の20度近かった日との気温差についていけません。
そこで春を待つ気持ちでご紹介することにします。

17_mehina_1045_201902091207232f3.jpg

道楽かん工房の張り子の桃花ひなです。
雅でいてほのぼのするお顔立ちが、
春の訪れを感じます。

17_ohina_1045_2019020912072474a.jpg

型に和紙を何枚も貼り重ねて乾かし、
二つに切って型から外し、
また和紙でつぎ重ねて作る中空の軽い本体に、
胡粉を塗りかせねてで白いベースを作り、
和絵の具で一つずつ彩色しています。

17_hina_1044_20190209120722900.jpg
道楽かん工房張り子
桃花ひな 6,480円 H11.5cm


真鍋さんが作られるお雛さなや張り子人形は、
古くからの和の玩具の風情がありながらも、
気品のあるお顔立ちをしていて、
子供っぽさがなく気軽に飾れながらも、
凛としがひな祭りの風情が楽しめます。

高さが10cmほどの飾りやすい大きさです。
身の回りのスペースに飾っていただくと、
春のお祭りらしい温もりのある質感を表情で、
心和ませてくれます。

              甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4260-3a3d49a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)