FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

豊かな気持ちになれるデザートカップ

今日ご紹介するのは巳亦敬一さんの、
華麗で巧みな技と普段使いを考えたデザインが、
両立されたデザートカップです。

18_mimata_0182_20190226103700d39.jpg
巳亦敬一 デザートカップ B線 4,968円
W14.3cmD11.9cmH7.5cm


特徴的なのは両端をつまみ出した、
葉っぱ型のカップの造形と、
繊細な青線の螺旋文です。

18_mimata_0074_20190226103701a48.jpg

ベネチュアングラスのような貴族的なデザインですが、
カップ部分の端を少し厚みを持たせる、
玉縁処理してヒットを軽減させ、
金属や着付けのしっかりした台も安定性を確保していて、
使い勝手を担保しているデザインです。

18_mimata_0075_20190226103702000.jpg

平たく言えば、
軽やかでオシャレなデザインなのに、
日常のガラス器として使いやすく、
食器棚の高さがあれば3段重ねさできてしまう。
ここ一番でも普段の食卓でも使える、
優れもののデザートカップです。

18_mimata_0076_20190226103703c7a.jpg

それもこれも巳亦さんならではのデザートカップです。
手間暇かかる濃い内容の仕事をさらりとこなし、
ガラス器作り三代目の伝統が隅々まで生きています。
「気遣いなくできるので・・・」と、
お一人で淡々と思いのまま制作されているからこそ、
たまたま今ぼくらが出会えていると思います。

                甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4273-375b68d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)