FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

楽しい気分になる飯碗

朝から冷たい雨が降る荻窪で、
冬のような寒さが戻ってしまいました。
今日だけのようですが激しい寒暖差に、
体調管理に気をつけましょう。

17_mitufuji_0459_20190410102145d51.jpg
光藤佐 輪花色絵飯碗 6,480円
径11.5cmH6.3cm


ご紹介する器はせめて華やかで楽しいものにします。
光藤佐さんの輪花色絵飯碗です。
名称からだと下絵の線描きと上絵で色絵を施した、
飯碗を思い浮かべられると思いますが、
光藤さんの遊びがあふれた、
愉快な飯碗です。

17_mitufuji_0458_20190410102144a5e.jpg

特徴はイッチンと言われる、
素地をドロドロの泥土にして、
細く絞り出して文様を線描きします。

17_mitufuji_0457_201904101021425ba.jpg

立体的な線描きの高さを縁にして、
内側に少し厚みのある色絵を施します。

17_mitufuji_0460_20190410102147068.jpg

また光藤ワールドの不思議な文様が、
なんだかワクワクと楽しい気持ちになる、
毎日使うことでパワーをもらえる飯碗です。

              甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4300-55a0e54a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)