FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

遊びのある八寸皿

今日ご紹介するのは遊びのある絵付けが印象深い、
中條正康さんの色絵動物文八寸皿です。

少し柔らかめに焼かれた陶器ならではの土味が、
気持ちまでほっくりさせてくれるます。
ただその分の器への優しさが必要になります。
お気に入りの器として楽しめる、
ゆとりの休日のランチやディナーにオススメの器です。

18_chujo_0171.jpg
中條正康 色絵動物文八寸皿 9,720円
径25.5cmH4.5cm


陶器ならではの楽しみとして、
じっくり使い込むことで素地に美しい貫入が入って来ます。
その点も好き嫌いが出てしまうかもしれませんね。

18_chujo_0172.jpg

その他の特徴として、
手持ちの軽やかさと感触が、
炻器や磁器にはない優しい掌です。

18_chujo_0174.jpg

そんな陶器らしさを持ったこの八寸皿は、
見込みは平らで程よい深さを持つリム皿で、
主祭に盛り付けるディナープレートとしても、
パスタやカレーなどのワンプレートとしても、
使い勝手の良い懐の広い器です。

18_chujo_0173.jpg

おまけとして皿裏の高台内にも、
可愛い絵付けのサインがあり、
丁寧に優しく洗う時間も楽しめる器です。

              甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4305-fc184046
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)