FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

今年のカラーは爽やか

巳亦敬一さんのガラス展を開催中です。
巳亦さんの個展には定番と彩りのある、
基本その年用の作品で構成されます。

19_mimata_0130.jpg
巳亦敬一 台付鉢G線巻 G 5,724円
径14.6cmH7cm


今年の彩り作品の代表はDMでもご紹介している、
緑の組み合わせにアクセントの赤という、
爽やかなイメージです。

19_mimata_0131.jpg

また金属のような表情の、
黒茶の台が全体を引き締めて、
器の安定感ある印象にしています。
実際の塊の台は器の安定性を生む納まりです。

19_mimata_0132.jpg

淡い緑の素地に、
すうーっと一回りする、
動きのある濃い緑の線が爽快です。
動きの終わりに施された赤い丸が、
静を表すように全体を調和させています。

19_mimata_0133.jpg

また器の文様としても、
見る角度で表情を変えて、
ついグルグルと回して見て、
楽しんでしまう仕掛けになっています。

夏の主菜を涼しげにおもてなししたり、
豊かにデザートを盛りつけたり、
遊び感覚で冷たいお茶を点てて見たりと、
使い方にも広がりが持てるガラス器です。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4327-e451cd3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)