FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

彩りがありながらも静かな印象のデザートカップ

開催中の巳亦敬一さんのガラス展から、
今日ご紹介するのは楕円デザートカップ紫です。
この形は巳亦さんフェンにはおなじみのフォルムです。
新スキ楕円デザートカップと同型です。

19_mimata_0126.jpg
巳亦敬一 楕円デザートカップ 紫 4,320円
W12.3cmD11.3cmH6.3cm


この形で不思議なくらいに3客は無理なく重なるなど、
日常の器としての使い勝手がとても良い上に、
ゆったりと歪ませた楕円の形が優雅で、
デザートや料理が美味しそうに映えます。

19_mimata_0127.jpg

新スキでも魅力的だったこのデザインに、
和文様のような複雑な連続文が施されています。
格子文の中に紫のX入るという、
さてどうやって作るのだろうかと考えても、
当然作り方はわからないのですが、
3つのことを一度に覚えられないような甘庵の思考では、
考えつかないような手間をかけていることだけはわかります。

19_mimata_0128.jpg

新スキでは固まり感から黄金色が濃く出る台部分は、
金属を焼き付けしたようなメタリックな重量感のある質感で、
落ち着きのある安定感のある表情にしています。

19_mimata_0129.jpg

彩りがありながらもシックで大人びた色合いと、
静かな印象のトーンが、
飽きのこない使いやすいデザートカップ仕上がっています。

                 甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4329-451912e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)