FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

刻々と変化するブルーグレーのボール

巳亦敬一さんのガラス展を開催中です。
ガラスの器がやきものなど他の器と一番違う点が、
照らされる光や置く場所の色合いや素材の加減で、
色合いや表情が変わって見える楽しみがあります。

19_mimata_0214.jpg
台付ボール Bグレー 紫入り 4,968円
径12.8cmH7.5cm


今日ご紹介する台付ボールブルーグレーは、
その変化が顕著に伺えるガラス器です。

19_mimata_0216.jpg

ご紹介している画像は晴れの午前中に、
窓近くの太陽光で撮影したものです。
午前中の太陽光で撮影するときは青みがかり、
午後、特に夕方は赤みがかるのは、
なんとなく感じていましたが、
この台付ボールでより変化がわかりやすいです。

19_mimata_0162.jpg

午後の撮影で黒ぽい台に置いて、
電球色の照明を点灯して撮影すると、
肉眼以上に青がほとんど消えてしまっていました。

19_mimata_0215.jpg

窓辺の同じところに置いて目で観察していても、
朝から午後がまわり夕方と、
色合い表情を少しずつ変えて見せます。

19_mimata_0217.jpg

また天候や季節で変わる太陽高度などでも、
ちょうど空の青さが違うように、
彩りの変化が見せると想像できるガラス器です。
 
                 甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4333-e9fa3b93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)