FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

技が光るデザートカップ

銀花のある街では色づきだした紫陽花や、
芳香を漂わせはじめた梔子を見かけます。
少しずつ近づいてくる梅雨の気配が感じられます。

19_mimata_0189.jpg
巳亦敬一 新スキデザートカップ三角 3,456円
径11.3cmH8.3cm


蒸し暑くなると自然と、
ガラスの器に目が行きますね。
今日は飽きのこないさりげない表情に技が光る、
巳亦敬一さんの新スキデザートカップ三角をご紹介します。

19_mimata_0191.jpg

彩りシリーズでは彩りや組み合わせを変えて、
お目見えしている人気のあるフォルムです。
今回は色やドンボ玉などの加飾のない、
スキガラスのみで仕上げていますが、
彩りシリーズとは異なる魅力を見せる、
巧みな技が込められている仕事です。

19_mimata_0190.jpg

それは器が置かれる光環境で見せる、
煌めきと陰影です。

19_mimata_0192.jpg

カップの被せ部分には、
細かな市松文のような凹凸のある、
立体的な文様が光を歪め反射させて煌き、
置かれた場所には立体的な陰影を映し出します。

適度な透け感で涼感を見せて、
黄金色の煌めきは手仕事の温かみを持ち、
ステムのある凛としてたたずまいで、
デザートや料理を優しく包み盛り映えします。

                甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4340-be9c5dd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)