FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

美しく使い勝手の良いポット

朝からどんよりした空模様の荻窪です。
梅雨入りが間近になっているのを感じます。
西日本では大雨のようです。
近年の梅雨はシトシトよりもどか〜と降る、
災害が各地で繰り返す集中豪雨の季節になっていて、
大きな被害が出ないことを願うばかりです。

19_kato_0241.jpg
加藤財 ポット 黒丸 12.960円
容積600cc


また熱中症の季節でもありますね。
小まめな水分補給、これが大切です。
かといって冷たい飲み物に頼っていると、
甘庵の年齢には他の弊害も出てしまいます。

19_kato_0243.jpg


お茶やコーヒーなどが大好きなので、
ノド側湧いてからではなく、
温かい飲み物を少しずつ摂るように心がけています。

それでも濃いめに入れてします緑茶だと、
そう量を飲めないのでほうじ茶や紅茶を、
ポットで入れておいて、
初めの一杯は熱々で飲んでその後は、
温くなっていきますが深みや渋みが増して、
これはこれで案外いけます。

19_kato_0242.jpg

この時に甘庵は加藤財さんのポットを使っています。
注ぎ心地や美しいフォルムが心和むお茶のひとときになります。

ご紹介している丸型のポットは、
見た目のサイズ感以上に容積が取れるので、
ご紹介する時にサイズではなく容積をお知らせしています。
画像のポットは径11cm高さ12cmと、
特別大きさを感じませんが程よく入れて600ccほど入ります。

19_kato_0244.jpg

このぐらいあれば食後のたっぷりのお茶も、
湯呑みで4〜5杯を注げます。
使い勝手も美しさも抜群のポットです。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4341-699cab0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad