FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

静かで控えめなアワ文 荒川尚也さんのガラス器は澄んだ素地を生かして、

アワで文様を描かれたものが人気です。
炭酸ガスを意図的に計画的に素地の中に発泡させ、
描き出す文様は動きがあり華やかな印象になります。

19_arakawa_0336.jpg
荒川尚也 ヨーグルトカップ 4,104円 
径9.2cmH7.8cm


その一方で素地を凹ませ、
そこの素地を被せて空気を閉じ込めた、
点線のアワ文があります。

19_arakawa_0339.jpg

ご紹介しているヨーグルトカップがその代表で、
荒川さんが初めて作ったアワを文様にした器です。
炭酸ガスの華やかなアワ文に比べて、
静かで控えめなアワモンですが、
甘庵はたまらなく惹かれてしまいます。

19_arakawa_0335.jpg

それは多分、アワ文ですがアワが主役ではなく、
アワを入れることとアワと作るための被せが、
荒川さんのガラス器の一番の魅力の澄んだ素地を、
主役として生かすためだからです。

19_arakawa_0340.jpg

使い勝手の良さも定番として長く愛せれています。
ヨーグルトやスイーツをスプーンで掬うときの、
スムーズで引っ掛かりのない丸い込みのデザインや、
コロンとしているのに安定しているディテールなど、
飽きのこない使うほどジンワリ愛着の湧いてくる、
定番の器には大切な要素が揃っている、
ヨーグルトカップです。

                   甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4354-a33b89ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)