FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

重さを楽しむ器

少しでけ空が明るくなってきた荻窪です。
それもつかの間のようで、
予報では週末まで傘マークが並んでいます。
その上気温は高くなりそうです。
熱中症対策と部屋干し対策が必要な、
一週間になりそうですね。

19_arakawa_0344.jpg
荒川尚也 ナッツボールあわ 5,400円 旧価格品
径9cmH6.6cm


今日は窓際の棚が明るく、
澄んだガラスの塊に入る泡が煌いています。
荒川尚也さんのナッツボールあわです。

19_arakawa_0343.jpg

片手で酒の肴のナッツを取り出す時にも、
揺らがない安定感があります。
澄んだガラスの塊の重厚感と、
アワ文が清流や氷を連想させて、
器も目で手で楽しめる肴になります。

19_arakawa_0342.jpg

とはいえ器でありながらも、
日常食器ではなく、重さを含めて、
デザインに使い勝手を重きを置いていません。

19_arakawa_0345.jpg

それでも身近で使いたくなるオブジェ的な魅力から、
アクセサリーやキーなどを入れたり、
一輪の落ち花を行けたりと、
転用を楽しむ方もいらっしゃいます。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4359-44771767
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)