FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

レトロで優雅なデザートカップ

今日の荻窪は朝から少しお日様が感じられ、
柔らかい影ですが日差しのある天気になりました。
でも長続きぜず西からまた前線が迫って来ていて、
明日はしっかり降りそうです。

窓から入る日差しにガラスの器が煌めきます。
やはりガラスは光によって大きく表情を変えるため、
久々の明るい光にキラキラしています。

19_mimata_0030.jpg
巳亦敬一 新スキデザートカップ丸平 3,456円
径13cmH7cm


今日ご紹介するのは巳亦敬一さんのレトロ感がある、
新スキデザートカップ丸平です。

19_mimata_0031.jpg

新スキの特徴の黄金色の輝きが、
有効に行かされるデザインです。
優雅な曲線と深い動きのあるモールが、
どの角度から眺めても美しく展開しています。
このモールで歪み集められた光が、
置かれてテーブルには陰影を映し出して、
ゴージャスな気配を漂わせます。

19_mimata_0032.jpg

ゆったり広がって縁を持つデザインが、
貴族的なイメージでよそ行きの器と思いがちですが、
さにあらず。
重ねれば3客は無理なく納まり。
優雅なスタイルなのに安定性が高く、
毎日の器として使い勝手の考えられたデザインです。

19_mimata_0033.jpg

デザート、スイーツはもちろんですが、
冷たい料理をより涼感を美味しさを引き立たせる、
盛りの映えするオススメのガラス器です。

               甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4364-bb910dcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)