FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

水分補給はホットで

毎日熱中症に注意の情報が流れ、
こまめな水分補給が促されます。
気温が高くて蒸し暑いと、
どうしても冷たい物ばかり飲んでしまいますが、
胃腸などのためなるべく、
温かな飲み物を飲むように心がけています。

19_kato_0033.jpg
加藤財 ポット 黒平 12.960円
容積450cc
印判手微塵唐草蕎麦猪口


緑茶やほうじ茶や紅茶。
光藤佐さんがドクダミ茶を作ってくれて、
それにならってM氏が作った善福寺産ドクダミ茶も、
時折いただいています。

19_kato_0035.jpg

それぞれ入れたての熱い時にも美味しいのですが、
大きめのポットで淹れておいて、
濃くなって少し冷めたものも、
また違う味わいがあります。

19_kato_0034.jpg


そんな時に甘庵は愛用の加藤財さんのポットで楽しみます。
茶碗も気分で取り合わせると、
それもまた味わいが違って楽しみになります。

19_kato_0036.jpg

少し忙しいと忘れがちになるないがしろになる水分補給を、
お気に入りのポットを茶碗で温かいホットなお茶を入れると、
ホット・・・いえ、気持ちもホッとしてリフレッシュできて、
結果的には能率も上がる気がします。

                甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4372-6ddd0ab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)