FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

ママの絵付け

樹ノ音工房の塚本朱音さんは、
三人のお嬢さんたちのママです。
それぞれの個性に子育て奮戦中だそうです。

忙しいからこその時間と無駄なく使って、
作陶にも奮戦しています。
前の工房展では、抽象的な構成の絵付けが多かったのですが、
今回は花の絵柄の器もでています。

knot481.jpg



お子さんたちと一緒に摘んだ花を題材に絵付けを始めたそうです。
今まで、見るとはなしに見ていた、
身の回りの花を、描こうとすると、
改めてじっと見ることになって、
「新しい発見があるんですよ」と楽しげに話してくれました。

knot485.jpg


「ママこの花かいてと長女がもって来ると、真ん中の子も下の子も、
争うようにもってくるんですよ」と、
ママ顔で話す朱音さんの花の絵の器は、
お子さんたちからのリクエストから生まれた絵柄もあるようです。

会津本郷の土と、石や灰で作った釉薬と、身の回りから切り取った絵柄の器。
暮らしている景色の中から生まれて器には、
何とも長閑な、心地よい土臭さがあります。

          甘庵

皆様のクリックは励みになります。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ

bloog.jp へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/440-d408b2df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)