FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

温かいお茶が美味しくなる季節

朝夕がめっきり秋らしくなりました。
自然と暖かな飲み物が美味しくなります。
お茶を美味しくいただくのにオススメの、
加藤財さんのポット黒平をご紹介いたします。

19_kato_0311.jpg
加藤財 ポット 黒平 12.960円
容積500cc


食後にたっぷりの番茶やほうじ茶、
昼下がりに熱々の紅茶、
そんな時にぴったりのポットです。

19_kato_0312.jpg

加藤さんポットを初めて目にする方の印象に残るのも、
初めて手に入れる方の多くが選ぶのは丸型です。
加藤さんならではの丸みや丁寧な仕事や美しいフォルムが、
わかりやすいからだと思います。

19_kato_0314.jpg

でも使い勝手の良さから茶葉を変えて使うための買い足しや、
買い替えなどの時には他の形にも目がいくようになります。
どの形でにも共通する丸みの美しさが前よりも感じ取れて、
選ぶのを迷う楽しさを味わえます。

19_kato_0315.jpg

ご自分の使う茶葉、使い方などで絞って行くのですが、
どうも理屈ではなく好みになるようです。
まずはフォルム、土色、蓋のつまみや納まり、
そして荻窪銀花では水を入れて注ぎ具合を試してもらっているので、
それぞれに持った時の感触の違いで、
自分にしっくりくる好みのものが出てきます。
これが正解だと思います。

ぜひご来店いただき、ご自分の目で見て手に触れて、
水を注いで試してみてください。

                  甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4406-acfde96d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)