FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

使い方を一捻りしたくなるグラス

開店前に倉庫へ行った来たのですが、
空が澄んでいるのか秋の陽が刺す感じでした。
気温もどんどん上がり十月としては暑い日になりました。

19_mimata_0097.jpg
巳亦敬一 台付グラス メッシュ B 4,400円
径8.5cmH11.5cm


今日ご紹介する器を、
単純な甘庵は直ぐにガラスを選んでしまいました。
巳亦敬一さんの台付グラスメッシュBです。

19_mimata_0098.jpg

少し大人っぽい落ち着いた青で、
さてさてどうやって作り出すのか、
斜め格子状の文様に仕上がっています。

19_mimata_0099.jpg

安定感と使い勝手が良いガラス塊の台は、
金属を焼き付けた質感の赤茶で、
青いメッシュ文を引き立てています。

19_mimata_0100.jpg

透け感を残しながらも、
文様のあるカップと安定した台付グラスは、
飲み物だけではなく一工夫して、
デザートや料理などを盛り付けたくなります。

              甘庵
    

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4415-a07c397b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)