FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

お茶がお好きならオススメ

今日は加藤財さんのお茶が美味しい、
急須とポットをご紹介します。

1912_kato_0120.jpg
加藤財 急須横手 黒平 11,000円
容積210cc


まず急須。
お茶本来の味わいをしっかり楽しむ方には、
絶対に急須です。
加藤さんの急須は煎茶道に使われる茶瓶の基本にならった作りで、
美しくフォルムで無駄な厚みのない作りです。
結果として小ぶりですが見かけよりは入ります。
と言っても200c前後の容積です。

1912_kato_0122.jpg

このぐらいの容積がお茶が美味しく入ります。
適温の湯で時間を見計らい入れた時に、
本当に真価を発揮して甘露なお茶を味わえます。
お気に入りの茶葉で楽しんで欲しい茶器です。

1912_kato_0097.jpg
加藤財 ポット 白丸 13,200円
容積500cc


一方のポットは名の通りに紅茶などのために作られました。
熱い湯で一煎のみの茶葉用に500~600ccの容積があります。
日本茶なら番茶やほうじ茶がぴったり。

1912_kato_0095.jpg

湯呑みにシュウ〜っと注いでスパッと切る。
それだけでも気持ちが和む心地よさです。
たっぷりのお茶を何倍も飲む方にオススメです。

どちらの飲み方でも美しい姿とキレの良い使い勝手は、
お茶好きには堪らないアイテムになります。
インフルエンザ対策としても小まめにお茶を飲むことが、
かなりの効果を期待できるようです。
お茶を入れること自体が楽しくなる茶器なので、
お茶好きだからこそ「お茶くれ〇〇さん」にならず、
自ら楽しめる急須・ポットとしてオススメの逸品です。

                  甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4461-1b8f36d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)