FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

荻窪銀花は今日から営業です

明日から仕事初めという方も多いことでしょう。
銀花の界隈にはまだお正月の気配が残っていて、
どこか長閑な様子の街です。
荻窪銀花は今日から営業ですが、
すぐにサボり癖のつく店主なので、
当然のこと気合が入りませんが、
それもまた季節感を大切にする気持ちからだと、
身勝手な屁理屈をつけながら、
ゆっくりと楽しく始動していきますので、
今年もよろしくお願いいたします。

1912_mimata_0016.jpg
デザートカップ 蕾 R 5,060円
径11cmH7.3cm


常設展示では初春をイメージして器をご紹介して行きます。
今日はその中から巳亦敬一さんの寿ぐイメージが広がる、
デザートカップ蕾Rをご紹介します。

1912_mimata_0017.jpg

小ぶりなサイズ感はデザート以外にも、
酒肴など料理の盛り付けを、
積極的に使いたくなるサイズ感です。

1912_mimata_0019.jpg

また手持ちの陶器や漆器の皿などを、
プレートとして重ねて使うしつらえが、
晴れや華やかさをプラスして、
組み合わせる使い方の広がりを楽しめます。

1912_mimata_0020.jpg

スマートなフォルムと華やかな印象のデザインですが、
そこは巳亦さんなので使い手に優しいデザインで、
ステムがありながらも洗いやすく丈夫で、
二客は楽に重なるという使い勝手には、
日常性も十分に配慮されているのは流石です。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4472-0dde940d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)