FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

心だけ貴族でも使いたいデカンタ

飲兵衛でなく気持ちにゆとりがあれば、
使いたいデカンタをご紹介します。
荒川尚也さんのデカンタベルです。

19_arakawa_0582.jpg
荒川尚也 デカンタベル 17,600円
W13.5cmD10.4cmH23.5cm


赤いワインは空気に触れる事で、
味わいや香りに膨らみが増すとか聞いています。
とわ言え、キュキュ・・・・ポンと抜くのではなく、
カチッ・・シュシュシュという回して開けるワインを、
主にいただいていることと、
だいたい酒税を多く収めている友人たちと飲むとき開けるため、
デカンタして間をおくというゆとり・・・隙間がない。

19_arakawa_0585.jpg

逆にリーズナブルでも渋みのあるワインこそ、
気持ちの方にゆとりを持って楽しむくらいでないと、
いけませんね。
近々飲み会があるので移し替えるのを、
試して見たいとは・・・思います。
できるかな〜。

19_arakawa_0583.jpg


話はご紹介しているでかん食べるに戻し、
扁平なボディは広い側から見ると確かにベル型で、
確かな安定感のある美しいフォルムです。
そしてガラスの塊感のあるアワが綺麗な栓は、
ペーパーウエイトやオブジェにしたくなる、
存在感を魅力を持っています。

19_arakawa_0586.jpg

わざわざ移し変えて味わうワインを、
より格調高く、気品を備えて注ぐ楽しみが、
経験なくてもしっかり想像できます。

               甘庵
  
ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4475-29385769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)