FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

大人な艶やかさがある彩り

今日ご紹介する巳亦敬一さんのデザートカップ三角Bは、
小ぶりなサイズとシンプルなフォルムから、
料理を盛り付けてお使いになる方が多い器です。

20_mimata_0178.jpg
巳亦敬一 デザートカップ三角 B 4,400円
径11cmH8.5cm


手間のかかっている文様で華やかさがありますが、
決して浮き足立った派手さがありません。
それはガラスの器にありがちな、
澄みすぎた彩度の高い色合いは、
時に軽薄にさえ感じて料理映えどころか、
邪魔になることがあります。

20_mimata_0179.jpg

その点を踏まえて見ていただくと、
巳亦さんの彩りには少し濁らせた不透明な仕上がりです。
それは伝統的な和の器に通じる彩りで、
無理なく料理映えのする彩りなっています。

20_mimata_0180.jpg

このデザートカップのカップ部の青も、
深みと趣のある彩りで、
大人なあでやかさを感じ取れる彩りです。

20_mimata_0181.jpg

ベース部分のさらに渋い彩りは、
まるで薪窯で焼かれた窯変のような、
重厚さを備えていてステムの安定感を、
視覚からも補っています。

手にも持ちやすく、
口当たりも良い仕上げなど、
私たちが身近で使う食器の中では、
歴史の短いガラス器なのですが、
和の器のDNAを持っている、
使い方の広がりが楽しくなるガラス器です。

              甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4478-0d02c73e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)