FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

四季を映し込む小さな花器

まだ1月でなのにまるで春にような暖かさに、
気持ちはすっかり春になってしまっています。
それだけに平年並みの気温に戻った時に、
体も気持ちも戻れなそうで少し心配です。

19_arakawa_0643.jpg
荒川尚也 たまご 6,600円
径9cmH9.1cm 単品


今日はそんな春気分いっぱいで、
芽吹いた草花を生けたくなる、
コロンと丸く両手の中に収まるサイズの、
荒川尚也さんの花入の「たまご」をご紹介します。

19_arakawa_0645.jpg

ともかく可愛いくて、
それでいてズッシリしたガラスの塊感が、
心地の良い掌の花器です。

19_arakawa_0646.jpg

すんだ素地に入る一つずつのアワ文を、
眺めているだけでも飽きずに、
ずっと眺めていられる魅力があります。

19_arakawa_0644.jpg

また水を入れると水晶玉のようになり、
向こうに見える景色を歪めて見せ、
取り込んだ光をキラキラと輝かせます。
身近に置いて四季を楽しみたくなる小花器です。

               甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4488-3bf0f17c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)