FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

煎茶が美味しい定番急須

今日の定番品は加藤財さんの急須です。
タカラ急須は似ていてもどこか違って、
一つとして同じものがありません。

急須もポットも一番人気のある形は丸型ですが、
それに比べて要望が比較的少なく、
出来上がる数量も少ないのが、
今日ご紹介している平型です。

1912_kato_0120.jpg
加藤財 急須横手 黒平 11,000円
容積210cc


加藤さんの急須やポットは、
ともかく美しく注ぎやすいのですが、
お道具として美しく仕立てられているのが基本なので、
機能優先でデザインされた急須などに比べると、
蓋口の口径が小さめです。

1912_kato_0121.jpg

ステンレス網の茶漉しの急須などに慣れていると、
茶葉を入れたり茶殻を捨てる時が、
面倒と思われる方もいらしゃるかもしれませんね。

1912_kato_0122.jpg

平型だけを愛用なさっているお客さまがいらして、
お好みの理由をお尋ねしてところ、
「平型は蓋の口が少し大きいから茶葉の出し入れが楽で・・」
なるほど・・・。
確かに平型は丸型よりも容積が同じだと、
急須全体の径が大きくなり、
バランスで蓋の口径も少し大きくなっています。

1912_kato_0123.jpg

そのお客さまはお茶目な方で、
「面倒くさいがり屋で・・・」などと仰っていましたが、
茶舗などで平たい急須使うのを多く見かけるように、
茶葉が重ならないとか、茶葉の様子が見えるとか、
お茶の様子を楽しみやすいという利点もあるようです。

形にかかわらずスパッと切れる注ぎ心地が良く、
お茶が美味しく入るおすすめ定番のタカラ急須です。

                 甘庵
  

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4515-30e91dda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)