FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

春の食材が似合う鉢

荻窪は昨日雪が舞っていました。
春の雪なので積もることなどはありませんでしたが、
開花宣言された桜がちぢこまる寒さでした。
暖かいと思うと急に冷える陽気は、
三寒四温の言葉通りこの季節の天気のようです。
新型コロナウイルスだけでなく、
普通の風邪を含めて体調管理に気遣いの必要な時期ですね。

20_kubota_0417.jpg
久保田信一 縁黒深鉢 4,950円
径17.5cmH8cm


今日からの荻窪銀花は、
料理映えする春の器をテーマにして、
みなさまをお迎えします。

20_kubota_0418.jpg

ご紹介している久保田信一さんの縁黒深鉢も、
目立たないどちらかと言えば地味な仕立てですが、
どんな料理も美味しそうに盛り付けできる鉢です。

20_kubota_0419.jpg

縁部分だけ鉄を巻いて長石釉を施し、
しっかりと芯まで焼き切るという、
シンプルな作りと言えばそうなのですが・・・。
これがなかなか奥深い造形です。

20_kubota_0420.jpg

縁の鉄は高温で焼かれた時に、
釉薬の中に溶け出して流れる景色を見せます。
それは器ひとつずつ違う表情を見せます。
意図的に描くのとは違う窯変の面白さも備えています。

長石釉は焼き上がりの時には、
さりげない限りなのですが、
貫入がはいりやすかったり、しっとり感が出て来たりと、
使い込むことで表情の変化が楽しめる釉薬です。

タケノコと新ワカメの煮物、
新キャベツのサラダ、
菜の花のおひたし、
美味しそうな春の惣菜が目に浮かんで来ます。

                甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4517-77312f2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)