FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

霞む空白瓷に映し菜も淡く

花曇りの荻窪です。
窓際に置かれた白磁の色合いも、
空を映してか柔らかに滲んで見えます。

20_onodera_0504.jpg
小野寺友子 白磁片口鉢 5,060円
W18cmD14.5cmH6.8cm


小野寺友子さんの白磁片口鉢です。
アシンメトリーな魅力を生かした
片口型の鉢です。

20_onodera_0503.jpg

盛り付けしやすく盛り映えするデザインなので、
見込みが広く口のつける位置も低く、
入れられる液体の容積としては少なめですが、
それでも注ぐことは十二分に機能しています。

20_onodera_0502.jpg

意図した素地と釉薬の選択で、
白磁なのですが量産品にあるような、
真っ白ではなくわずかな濁りがあります。
平たく言えば淡く青い色合いです。
少し霞む春の空が良く似合います。

20_onodera_0505.jpg

この濁りが器の表情を柔らかくしていて、
温かみのある仕上がりが料理を受け止め、
美味しそうな盛り映えを生み出しています。

              甘庵
 
ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4523-d06b0688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)