FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

手に馴染む白き飯碗春を盛り

昨日のオフにスーパーに寄ったら、
新コロナウイルスの自粛ニュースからか、
棚によってはガラガラになっている場所が・・。
でも甘庵は少し首を傾げてしまいました。

20_mitufuji_0495.jpg
光藤佐 白磁鎬飯碗 大 5,500円
径12.3cmH6cm


カップ麺の棚、レトルト食品の棚、
冷凍食品の棚などだからです。
外に出てはいけない、
家でお仕事して下さいというのですから、
ガスも水も止まる訳でもないのですから、
通勤時間が浮くし、
家に居られるのだから、
普段できない手の込んだ料理や、
お子さんと一緒にお菓子作りしたりと、
色々楽しめそうではないですか。

20_mitufuji_0496.jpg

さて甘庵だったらと妄想を・・・。
筍、鰆、桜鯛、アサリなどなど、
春の旬の素材には、
炊き込みご飯に似合う素材か多く、
新ワカメの味噌汁という、
一汁一菜で十分華やかで豊かな気持ちになれます。

20_mitufuji_0497.jpg

そんなことを妄想していたら、
この飯碗が似合いそうだと盛り付けを思い描きました。
光藤佐さんの白磁鎬飯碗です。

20_mitufuji_0494.jpg

存在感のある炊き込みご飯に負けず、
それでいて美味しそうに盛り映えする、
一碗がご馳走になる飯碗です。

              甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4525-479c5146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)