FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

使うほど親しみがわき出番増え

昨日は天気が良くても風が強かったのですが、
今日は新緑を揺らす程度で実に心地の良い朝です。
一人で仕事をしているのですが、
極力窓を全開にしています。

20_kubota_0735.jpg
久保田信一 長石釉鉄流描七寸鉢
径21cmH7cm


今の季節はエアコンに頼らなくても、
心地よく過ごせる短い期間です。
それでも例年は街道沿いにある銀花なら、
時折制限速度オーバで通過する、
騒音発生することのみで自己主張するバイクや車で、
心地よさに水をさすことがあるのですが、
現在緊急事態宣言中で皆さんの自粛の表れでとても静かです。

20_kubota_0736.jpg

さて今日ご紹介するのは甘庵オススメの、
久保田信一さんの長石釉鉄流描七寸鉢です。
普通の器の文様にように絵筆ではなく、
鉄絵の具を流しがけして文様を描いていて、
個性的な表情が特徴です。

20_kubota_0732.jpg

そのため意図的に描いた文様なのですが、
どこかナチュラルな表情になり、
食材を自然に受け止め盛り映えさせる力があります。

20_kubota_0733.jpg

鉄は多彩な発色を生み出しますが、
それぞれに料理映えします。
この鉢のブルーグレーが中心のモノトーンな発色は、
クールになることなくかつ料理の邪魔せずに、
不思議なくらいに何を盛り付けても美味しそうになり、
使うほど親しみが湧いて出番の多くなるオススメの鉢です。

                  甘庵
 
ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4563-27a7f8fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)