FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

使うとレンズ効果も楽しめます

せっかくの連休が雨が多くて、
残念な思いをされている方も多いかもしれませんが、
お家にいれば三密も避けられます。
この数ヶ月色々探求されていると思いますが、
改めて家で楽しむ方法を探って見てはいかがでしょう。

20_arakawa_0445.jpg
荒川尚也 徳利 5,170円
径9.6cmH11.5cm 程よく入れて300cc


今日のオススメは荒川尚也さんの徳利です。
荒川さんの澄んだ素地の魅力の一つに、
使うとレンズ効果が楽しめることです。

18_arakawa_0117.jpg

この徳利で300ccの水と、
少し花のついているタイムの一枝さして、
窓辺の棚においてみれば・・・。
水は素地と一体化して凸レンズになり、
向こうの景色が逆さに映っています。

18_arakawa_0118.jpg

もちろん300ccの純米酒で冷蔵庫でしっかり冷やしておけば、
結露してクロスフイルターがかかった景色になります。
*クロスフィルターはポートレート写真などの時にソフトな効果を生み、
イルミネーションならはクロス輝くフォルターのことです。

20_arakawa_0443.jpg

麺つゆならばこっくりした色の向こうに、
揚げたてのかき揚げが・・・。

18_arakawa_0120.jpg

ともかく光を集めたり曲げたり反射するので、
水を入れておくだけてレンズやプリズムを覗き込んだときの、
ワクワク感が楽しめます。
*個人的の感想です・・・とCFチックに書き込んでおこう。

                    甘庵
 

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村


和風ランキング

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://utuwaya.blog.fc2.com/tb.php/4606-ba6138e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)